お問い合わせ
アクアバンクへの電話でのお問い合わせ
0120-901-092

(受付時間 9:30~18:00 日・祝除く)

ようこそ ゲスト 様
ようこそ ゲスト 様

新規会員登録
New Members

以下のフォームに登録内容をご入力の上、 ページ下部[入力内容を確認する]ボタンを押して下さい。

氏名(漢字) 【必須】  
氏名(かな) 【必須】  
電話番号 【必須】
ハイフン不要
郵便番号 【必須】  
ハイフン不要
都道府県 【必須】
市区町村 【必須】
丁目・番地 【必須】
建物名・部屋番号等
メールアドレス 【必須】
メールアドレス(確認) 【必須】
パスワード 【必須】  
※半角英数字8文字以上、20文字以内で入力してください
パスワード(確認) 【必須】  
区分
会社名
法人を選択されたお客様は項目に会社名をご入力ください

以下のプライバシーポリシーと利用規約をご確認の上、 同意するボタンにチェックしてください。

個人情報保護方針
Privacy policy

株式会社アクアバンク(以下「当社」といいます)は、ミネラル水素水ウォーターサーバー「アクアバンク」の製造及びレンタル・ポータブル水素ガス発生具「KENCOS」の製造並びに販売及びレンタル・高性能低GI水素チョコレート「SuicCho」の製造及び販売 ・水素健康グッズ「PoiPoi」の製造及び販売・中性水素水スティック「SUISOL」の製造及び販売・カスタマイズカートリッジの製造及び販売・海外向け浄水及び水素発生システムの製造及び販売における個人情報保護の重要性を認識し、お客様の信頼に応えるために、次の事項を定め、役員及び従業員が一体となってこれを遵守し、もって個人情報の保護及び個人の権利利益の保護に万全をつくしてまいります。

  1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
  2. 当社は、個人情報を適正に取得いたします。個人情報の利用目的を通知または公表し、その利用目的の範囲内において使用いたします。また、利用目的の範囲を超えた個人情報の取り扱いを行わないために必要な対策を講じます。
  3. 当社では、すべての役員・従業員が個人情報保護の重要性を理解し、個人情報を適切に取扱うよう教育いたします。
  4. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又は毀損等の防止及び是正のため、適切な安全管理措置を実施いたします。
  5. 当社は、法令に定める場合を除き、ご本人の同意なしにご本人の個人情報を第三者に開示・提供いたしません。
  6. 当社は、個人情報の取扱いを委託する場合には、個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督いたします。
  7. 当社は、個人情報の開示・訂正等の手続を定めます。また、個人情報の取扱いに関するご意見・お問合せに対応いたします。
  8. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的に改善いたします。

制定:2011年6月7日
最終改訂:2017年2月1日
株式会社アクアバンク
代表取締役 竹原 タカシ

個人情報の取り扱いについて
Privacy handle

個人情報の利用目的

1.事業により取得する個人情報

  • ミネラル水素水ウォーターサーバー「アクアバンク」の製造及びレンタル
  • ポータブル水素ガス発生具「KENCOS」の製造及び販売
  • 高機能低GI水素チョコレート「SuicCho」の製造及び販売
  • 水素健康グッズ「PoiPoi」の製造及び販売
  • 中性水素水スティック「SUISOL」の製造及び販売
  • カスタマイズカートリッジの製造及び販売
  • 海外向け浄水及び水素発生システムの製造及び販売における契約の履行
  • サービスの提供のため

2.電話受付等の口頭の場合および個人情報が一般的に提供された場合(郵便、FAX、電子メール等)の個人情報

  • お取引における連絡、協力、契約の履行、履行請求、お問い合わせなど各種営業活動の運営・維持
  • 企業活動上の業務で取扱うため
  • ユーザーサポート業務によるサービス提供のため
  • 就職等希望者への連絡のため

3.監視カメラの映像による個人情報

  • 当社の事業所におけるセキュリティ確保のため

4.従来から既に取得している個人情報

  • お取引における連絡、協力、契約の履行、履行請求、お問い合わせなど各種営業活動の運営・維持、企業活動上の業務で取扱うため

その他の個人情報

上記1~4以外に個別に利用目的を明示した場合においては、その利用目的の達成のため

開示対象個人情報に関する事項

a)事業者の名称

株式会社アクアバンク

b)個人情報保護管理者の職名、所属及び連絡先

株式会社アクアバンク IR広報部マネージャー 〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町1-8-15 TEL 06-6265-1034(代) FAX 06-6265-1035 メール:info@aqua-bank.co.jp

c)すべての開示対象個人情報の利用目的:

①お客様の個人情報

ウォーターサーバーレンタル事業及び水素関連商品の開発及び販売のため
ご意見、ご要望、お問い合わせへの対応および確認
カタログなど各種資料の送付
ダイレクトメールによる商品・サービスのお知らせ
商品、サービスの改善のための分析
応対サービス向上のための分析
開示対象個人情報に関しての開示等の求めに応じるため
個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して相談、苦情を受け付けて対応するため

②従業者の個人情報

労務管理(配置及び賃金その他処遇決定、納税、年金、保険その他関係法令に基づく手続き、福利厚生の提供、健康管理及び保健衛生等)および業務運営管理(教育訓練、業務・製品・サービス等に関する周知・連絡等)のため
開示対象個人情報に関しての開示等の求めに応じるため
個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して相談、苦情を受け付けて対応するため

③採用応募者の個人情報

就職希望者(インターンシップを含む)の選考、採用及び選考に関する連絡、配置及び賃金その他の処遇決定のため
開示対象個人情報に関しての開示等の求めに応じるため
個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して相談、苦情を受け付けて対応するため

④退職者の個人情報

労務管理(納税、年金、保険その他関係法令に基づく手続き)及び業務運営管理(業務に関して必要な事実の確認、連絡)のため
開示対象個人情報に関しての開示等の求めに応じるため
個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して相談、苦情を受け付けて対応するため

d)個人情報の取扱いに関するご相談・苦情等について

当社「個人情報相談窓口」又は、以下の認定個人情報保護団体の窓口にお申し出ください。
<認定個人情報保護団体「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」の苦情相談お問合せ先>
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
TEL 0120-700-779

e)開示等の求めに応じる手続き

①開示等の求めの申出先

株式会社アクアバンク カスタマーセンター
〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町1-8-15
TEL 06-6265-1034(代) FAX 06-6265-1035 メール:info@aqua-bank.co.jp

②開示等の求めに際して提出すべき書面:特定の書面は必要ありません。

「個人情報相談窓口」あてに郵送、電話、電子メールのいずれかの方法で、ご氏名、ご住所、お電話番号、請求の内容を明らかにしてご請求下さい。

③開示等の求めをする者が、本人または代理人であることの確認の方法

お電話番号およびご住所の照合、コールバック等によりご本人確認をさせて頂きます。来社によるご請求の場合は、免許証やパスポートなど写真付き文書等で目視(これらをコピーいたしません。)により、ご確認をさせて頂きます。代理人によるご請求の場合は、依頼者と代理人の双方のご本人確認をさせて頂きます。

④手数料の徴収方法

ご請求に手数料は必要ございません。

f)クッキーの利用について

当社WEBサイトでは、クッキーを利用していますが、これによりお客様の個人情報を取得することはございません。

ご相談・苦情への対応

  1. 当社は、個人情報の取扱いおよび個人情報保護マネジメントシステムに関して、ご本人様からのご相談および苦情を受け付けて、適切、かつ、迅速に対応いたします。
  2. 当社の個人情報の取扱いに関するご相談および苦情につきましては、郵送、電話、電子メールのいずれかの方法で、下記の「個人情報相談窓口」までご連絡下さい。

個人情報に関する相談・苦情等の窓口
株式会社アクアバンク カスタマーセンター
〒541-0059
大阪府大阪市中央区博労町1-8-15
TEL 06-6265-1034(代) FAX 06-6265-1035 メール:info@aqua-bank.co.jp

ご利用規約
Terms of service

オンラインショッピングサイト利用規約

(適用範囲)

第1条 本規約は、株式会社アクアバンク(以下「当社」という。)が運営するオンラインショッピングサイト(以下「本サービス」という。)の利用に関し、当社及び第5条で定義された会員を含む本サービスの利用者(以下合わせて「利用者等」という。)に適用されるものとする。

(利用規約の変更)

第2条 当社は、利用者等との個別の合意なしに、本サービス上での告知又は当社が適当と判断する方法で利用者等に通知することにより本規約を変更できるものとする。
2 第1項又は前項による変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、当社が運営するWebサイト等において表示された時点より、効力を生じるものとする。
3 本規約の変更についての履歴は、本サービス上で参照できることとする。

(本サービスの利用)

第3条 利用者等は、本規約及び次条に定める個別規約等に従って本サービスを利用するものとする。
2 当社は、利用者等との個別の合意なしに、本サービスの内容を変更することができるものとする。当該変更に伴い利用者等に不利益及び損害が発生したとしても、当社はその責任を負わないものとする。

(個別規約等との関係)

第4条 利用者等は、本規約以外に、当社が本サービス内又は本サービスに附随して提供する個別のサービスのために定められた個別規約(以下「個別規約等」といい、本規約とあわせて「本規約等」という。)についても、本規約同様に遵守しなければならないものとする。
2 本規約と個別規約等の定めが異なる場合には、当該個別規約等に特段の定めがない限り、個別規約等の定めが優先して適用される。

(会員)

第5条 「会員」とは、本規約の遵守に同意した上で、当社所定の手続に従って本サービスの会員登録を申込み、当社が承諾した20歳以上の個人をいう。

(登録事項の変更)

第6条 会員は、氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、クレジットカード番号及び有効期限並びにその他会員登録の際に登録した内容に変更があった場合、速やかに当社に所定の方法にて変更を申し出るものとする。

(会員の地位等の譲渡等の禁止)

第7条 会員は、会員としての地位又は本規約等により生じた権利を第三者に譲渡、売買、貸与、名義変更又は質権の設定その他の担保に供する等の行為はできないものとする。

(退会)

第8条 会員本人は所定の退会手続を行うことで、本サービスの会員たる地位を喪失するものとする。
2 会員としての地位は一身専属のものであるとし、当社が当該会員の死亡を知り得た時点をもって、前項の手続があったものとみなす。

(禁止事項)

第9条 会員が以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は事前に通知することなく、直ちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとする。
(1)情報入力の際に虚偽の内容を申請する行為をした場合
(2)当サービスの運営を妨げる行為、その他当サービスに支障をきたす恐れのある行為をした場合
(3)メールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為をした場合
(4)他の会員、ご利用者、第三者、もしくは当社の権利、利益、名誉等を損ねる行為、またはそれらの恐れのある行為をした場合
(5)他の会員、ご利用者、第三者、もしくは当社の商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為、またはそれらの恐れのある行為をした場合
(6)公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらの恐れのある行為をした場合
(7)決済手段として当該会員が届け出たクレジットカードが利用停止となった場合
(8)料金等の支払債務の不履行があった場合
(9)登録された会員情報(住所、電話番号、電子メール)への連絡が不可能となった場合
(10)会員が、反社会的勢力(暴力団、暴力団構成員、過去に暴力団構成員であった者、その他これに関連または準ずる者をいう。以下同じ。)と認められる場合、反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる場合、反社会的勢力を利用したと認められる場合、反社会的勢力に対して資金等を提供し若しくは便宜を供与するなどの関与が認められる場合、自らまたは第三者を利用して不当な要求行為、脅迫行為若しくは暴力行為又はこれに準ずる行為を行った場合。
(11)その他会員として不適切と当社が判断した場合
2 前項に従って当社が会員資格を取り消したことにより、当該会員が本サービスを利用できなくなり、これにより当該会員又は第三者に損害が発生したとしても、当社は一切責任を負わないものとする。

(設備等)

第10条 会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウエア、その他これに付随して必要となる全ての機器の準備及び回線利用契約の締結、インターネット接続サービスへの加入、その他必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとし、当社は一切責任を負わないものとする。

(サービスの利用)

第11条 会員は、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について、責任を負うものとする。

(ID及びパスワードの管理責任)

第12条 会員は、会員登録手続後に当社が会員に付与する、ID及びパスワードについて適切に管理しなければならない。
2 会員は、ID及びパスワードを第三者と共用し、第三者に貸与又は譲渡してはならない。
3 会員は、ID及びパスワードの失念があった場合は、当社の所定の手続に従うものとする。
4 会員は、ID及びパスワードの盗難があった場合又はID及びパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとする。

(著作権等)

第13条 会員は、本サービスを通じて提供される著作物等を私的利用の範囲外の目的で使用することはできないものとする。
2 会員は、本サービス上で著作物を公表した場合、当社に対し、本サービス上の利用又は本サービスの紹介の目的の範囲内において、当該著作物の利用を無償で許諾する(著作権法第27条又は第28条に定める権利を含まない。)とともに、当該利用に関して著作者人格権を行使しないものとする。

(サービス提供の中断又は停止)

第14条 当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一つでも該当する場合、利用者等に事前に通知を行うことなく当サービスの提供の全部あるいは一部を中断又は停止することができるものとする。
(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
(2)火災、停電、第三者による妨害行為等によりシステムの運用が困難になった場合
(3)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合
2 前項による本サービス提供の中断又は停止に伴い会員に生じた損害について、当社は責任を負わないものとする。

(契約の成立、所有権の移転及び危険負担)

第15条 本サービス上で会員が商品を注文した場合、当社は、注文の受領確認を行った旨と注文内容を記載した電子メールを送信する。会員からの注文は、商品購入についての契約の申込みとし、上記メールが会員に宛てて送信されたときに会員の契約申込みは承諾され、契約が成立することとする。
2 当社が、商品を配送業者に引き渡した時点で、当該商品に関する所有権及び危険は会員に移転する。ただし、指定配送先に到着する前に、配送業者の故意又は過失により商品が紛失した場合には、当社が、当該紛失について責任を負う。
3 個別の商品の注文の際の特記事項において前二項と異なる定めがある場合は、当該特記事項が優先して適用される。

(個人情報の取扱い)

第16条 会員は、当社が個人情報(個人情報保護法第2条第1項に定める個人情報をいう。)につき必要な保護措置を行った上で、以下の各号に定めるとおり取り扱うことを認める。
(1)当社による以下の個人情報の取得
① 氏名
② 住所
③ 電話番号
④ 生年月日
⑤ メールアドレス
⑥ クレジットカード番号及び有効期限
⑦ その他会員登録の際に登録した内容
⑧ 商品購買履歴
(2)当社による以下の利用目的の範囲での個人情報の利用
① 本人確認
② 本サービス上で行われる売買の確認、売買後の配送及びそれに付随した連絡
③ 当社からの電子メール並びに郵送による商品情報、生活情報、アフターサービス及び各種優待等の案内
④ 意見、感想及びアンケート等の依頼
⑤ マーケティング及び購買行動の分析
⑥ 共同利用者(個人情報保護法第23条第4項第3号にいう「共同して利用する者」をいう。)に対する上記利用目的の範囲内での個人情報の提供及び共同利用者における同利用目的内での利用
(3)共同利用者の範囲及び管理責任者
① 共同利用者の範囲
当社の連結対象会社及び持分法適用会社
② 管理責任者
当社

(個人情報の開示、訂正、削除等)

第17条 会員は、当社又は共同利用者に対し、自己に関する個人情報を開示するよう請求することができ、当社又は共同利用者は遅滞なくこれに応ずる。
2 前項の開示請求を行う場合の連絡先は以下のとおりとする。
個人情報開示等窓口
メールアドレス:info@aqua-bank.co.jp
電話番号:0120-901-092
受付時間:午前9時30分~午後18時
FAX:06-6265-1035
3 本条に定めのない個人情報の開示、訂正、削除等については、個人情報保護法第25条以下の規定に従い、開示等の求めの申出先は本条第2項記載の連絡先とする。

(準拠法)

第18条 本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本国法が適用されるものとする。

(本契約に記載のない事項)

第19条 本契約に記載のない事項は、甲乙協議のうえ別にこれを定めるものとする。

(合意管轄)

第20条 甲乙間の本契約上直接または間接的に生じた一切の紛争については、大阪地方裁判所を以て第一審の専属管轄裁判所とする。
本規約は、平成29年02月01日から施行します。

お問い合わせ

お問い合わせ 0120-901-092

(受付時間 9:30~18:00 日・祝日除く)